社員インタビュー

2005年入社 ハウジングアドバイザー

宮澤 陽子

Q1. この仕事の醍醐味とはなんですか?

私が展示場を案内したり、プレゼンテーションを作成したお客様が契約になり、実際にお住まいがかたちになっていくことのは、とても嬉しいです。 でも、やっぱり、展示場に、「一緒に遊ぼう」「ただいま」と言いながら、入ってくる子供たちの笑顔や、ご家族それぞれの温かさを感じることができるのが1番。

Q2. 職場の雰囲気はどんな感じですか?

笑い声が、聞こえない日はないっ!! 営業マンを中心に、みなさん話がとても面白いのです。話題の「引き出し」をいくつも持っていて、毎回「なるほど」と、勉強になります。ものまねも飛び出して、大笑いなんて日も……

Q3. どうしてセキスイハイム信越を選びましたか?

私は、家にかかわる仕事がしたい。ということと、長野県に帰ってこよう。と思い就職活動をしてきました。ハイムに決めたポイントは、建物だけではなく、住み始めてからの生活にも重点をおいていることでした。家づくりだけで終わるのではなく、光熱費ゼロをはじめ、お客様に合わせたトータルでのご提案によって 「幸せの貯金」は本当にできる!と思い決めました。

Q4. 学生の皆さんにアドバイスをお願いします。

就職活動中、悩みはつきないと思いますが、自分の思いは必ず伝わると思います。口下手でも、緊張してうまくしゃべれなかったとしても、気持ちのこもった言葉は、ちゃんと届きます。まずは、希望する会社・仕事を好きになること。そして最後には、自分で決断すること。だと思います。

閉じる